トップページ > モノづくりのまち「東大阪」

「モノづくりのまち東大阪」の特長

 東大阪市は、わが国でも有数の工業都市、「モノづくりのまち東大阪」として知られています。
 市内の事業所数は、 6,546事業所(平成24年経済センサス活動調査)で、全国第5位。
 工場密度では全国1位に位置しています。


事業所数

 

多彩な取引ネットワークと高い技術力

 この高度集積を背景に、つくれない製品はないと言われるほど、多種多様な業種・業態が立地していることから、
有機的な分業システムと地域内ネットワークが発展し、 現在では、全国でも業界トップシェアを誇る企業が多数立地しています。

 

企業ネットワーク
下請け孫請け

【 東大阪市の場合 】

東大阪市内企業は、親会社との系列をもたない企業が9割。

多くの中核企業が近隣の協力工業と縦横ネットワークでつながっています。

【 他都市の場合 】

少数の大企業と系列会社で構成されています。

 

【モノづくり支援室が発行しているパンフレット・資料集】

“モノづくりの最適環境・東大阪”で、ともに新たなるモノづくりに挑戦しませんか。

モノづくりのまち東大阪の特徴 [PDFファイル/3.1MB]

パンフレット「モノづくりの最適環境 東大阪」 [PDFファイル/3.9MB]


前のページに戻る このページのトップに戻る